« 牛乳トイレットペーパー海苔 | トップページ | 詩人・井之川巨さんの一文 »

2007年11月19日 (月)

やっぱりマック!

Th_sa410004 長年(10年近く)、私のメインマシンはマック0S9のiBOOK(写真左)だった。しかしここ数年、時代の波に押されぱなし。マック0S9だと、動画再生はほとんどだめだし、ホームページもレイアウトがちゃんと見られない、ワードはすぐフリーズするなどトラブルが多かった。それで、動画など扱う時やワードを開くときは、ウィンドウズXPに頼らざるをえなくて、最近はウィンドウズノートの前に座ることが多かった。次に導入するマシンは、ウィンドウズのデスクトップと決めていて、格安パソコン・デルのカタログを眺めていた。ところがだ。たまたま格安パソコンを検索していたら「楽天」でマックOS10.3(パンサー)の「デザイン抜群」の中古デスクトップ(写真右・楽天のページ)が、超特価48,800円で売っているのを発見。メモリーも1ギガ付いていて性能は申し分ない。安すぎる。それで衝動買いに走ってしまった。届いた品物を見て、またびっくり。キーボードの色が「色あせ」している以外、すべて新品。それにサクサク動く。ワードのことが心配だったが、付属のテキストソフトでワードも開いたり、更新できることがわかった。ほとんど敗北したかに見えるマックだが、両方のマシンを使ってみて感じるのは(よく言われることだが)、ウィンドウズが「機械・機械して」冷たい感じがするのに対して、マックはとても「フレンドリー」なのだ。この説明しがたい微妙な感覚が、マックから離れられない理由だ。動画再生については、マック用の「ウィンドウズメディアプレーヤー9」をダウンロードしたら、ユニオンチューブは見ることができたが、「イラク平和テレビ」はだめで、TBSニュースサイトのwmv再生もだめだった(リアルプレーヤーなら見れる)。ネットで調べてみたら、やはりいろいろ相性のトラブルがあるらしい。それに、マイクロソフトは今後、マック用のwmvソフトのバージョンアップを打ち切るという。超特価の理由もそのへんにあるのかもしれないが、私としては大満足の買い物だった。(ラビ)

|

« 牛乳トイレットペーパー海苔 | トップページ | 詩人・井之川巨さんの一文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163413/17124129

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりマック!:

« 牛乳トイレットペーパー海苔 | トップページ | 詩人・井之川巨さんの一文 »